<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

阿久根市長に市民から批判、リコール求める声も(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の市民団体「阿久根の将来を考える会」(川原慎一会長)は17、18日夜、市内2か所でそれぞれ住民との懇談会を開いた。

 3月議会の出席を拒否した竹原信一市長に対する批判が相次ぎ、リコール(解職請求)を求める厳しい意見も上がった。

 竹原市政の問題点を住民目線で考えようと、市内7か所で予定しており、17日は大川中体育館、18日は鶴川内集会所で開いた。両会場には市民計約80人が参加し、反市長派の市議数人も出席したが、竹原市長や市長派市議4人は姿を見せなかった。

 意見交換では、竹原市長の市議会ボイコットを問題視し、「責任を取って辞めていただきたい」と市長の辞職を求める意見や、「彼が政治を行う限り、改革は進まない。市民が一致団結して市長を引きずり降ろすべき」として、有権者の3分の1以上の署名で請求するリコールの実施を訴える声が上がった。

 17日の懇談会では、市民の要望を受けて「竹原市長をリコールするべきか、市議会が市長不信任をするべきか」を問う場面もあり、リコールに賛同する人が多数を占める一方、リコール、不信任のどちらにも挙手しない人もいた。

 一方、「竹原市長の評価すべき点は」の質問に「職員の給与を引き下げ、職員の対応が良くなった」「ごみ袋の値段が安くなった」と市長の改革を評価する意見も寄せられた。

 川原会長は「市民の切実な思いが聞けた。今後の懇談会でも様々な意見を出し合ってほしい」と話した。

<漁船転覆>2人が不明に 大分県中津市沖で(毎日新聞)
テレビはないがワンセグあり 実は受信料払う必要がある(J-CASTニュース)
宮崎への種牛提供を検討=首相「できる限り支援」(時事通信)
少女12人の裸撮影=英会話教室経営の米国人追送検―福岡県警(時事通信)
<殺人>トランクにタクシー運転手の遺体 放火も? 平塚(毎日新聞)
[PR]
by jld7htueup | 2010-05-27 19:20

鳩山首相が英新首相と電話会談(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は12日夜、英国のキャメロン新首相と電話会談する。鳩山首相は13年ぶりの政権交代に祝意を伝えるとともに、両国関係の強化などを確認する見通し。 

【関連ニュース】
「この程度が望ましい」=取材対応批判に反論
英の政権交代に祝意=「連立は不安定でもない」
普天間移設は「沖縄中心」=鳩山首相、政府案を民主に説明
「検察判断」にコメント控える=鳩山首相
5月末は「国民との約束」=普天間移設問題で鳩山首相

<狭山事件>検察側が証拠開示…取り調べテープなど36点(毎日新聞)
<突風>架線にトタン屋根 名鉄線41本が運休 岐阜・笠松(毎日新聞)
ストリートビュー、個人情報まで収集…メールも(読売新聞)
<難病>2歳男児が手術37回、誕生日に元気に退院…長野(毎日新聞)
韓国艦沈没 外相「協力惜しまぬ」(産経新聞)
[PR]
by jld7htueup | 2010-05-18 23:30

中国船、日本のEEZ内で海保船に接近 外務省が厳重抗議(産経新聞)

 海上保安庁は4日、中国の国家海洋局の海洋調査船「海監51」が3日午後、奄美大島北西沖約320キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内で、海上保安庁の測量船「昭洋」に接近、約3時間45分にわたり追跡してきたと発表した。海監51が調査の中止を要求したため、日本の外務省は4日、中国政府に厳重抗議した。

 海上保安庁によると、現場は日本のEEZ内で、地理的中間線から日本側に約40キロの東シナ海。同庁の測量船が活動中に外国船に接近され、調査中止を求められたのは初めてという。

 昭洋が地殻構造調査を行っていた3日午後2時ごろ、海監51が徐々に接近。最接近時は約1キロ弱の距離になった。同3時半ごろには、海監51が無線で「この海域は中国の規制が適用される海域だ」と主張し、昭洋に調査を中止するよう呼びかけた。

 昭洋は「日本の大陸棚であり国際的に正当な調査を行っている」と応答したが、その後も海監51は追跡をやめず、調査継続に支障が出たため、昭洋が予定を変更して奄美群島方向に向かうと、同5時45分にレーダーから消えたという。

 先月8日と21日には、中国海軍艦艇の艦載ヘリコプターが公海上で海上自衛隊の護衛艦に接近し、外務省が中国側に抗議している。

【関連記事】
ヘリ接近、再発防止策必要 高村氏、中国党幹部と会談
中国ヘリ異常接近 中国軍拡の見方に濃淡 産経は「国益」にも言及
中国海軍の動向分析 北沢防衛相が表明
胡主席、上海で金委員長と会談 総書記訪中協議も?
主権回復の日 守りたい領土と海洋権益

末期がん患者への介護サービス迅速化を―厚労省(医療介護CBニュース)
ユズやスダチを試験栽培=気候変動、温暖化に対抗−「生産作物広げる狙い」・山形(時事通信)
2010年の子ジカ第1号が誕生=奈良〔地域〕(時事通信)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
[PR]
by jld7htueup | 2010-05-11 18:06