不動産ファンド装い3億円余詐取か=建設会社元社長ら逮捕−福岡県警(時事通信)

 架空の不動産ファンドへの投資名目で金をだまし取ったとして、福岡県警生活経済課などは8日、詐欺容疑で、福岡市中央区の建設会社「東菱興産」元社長村上恭一容疑者(56)=同区梅光園=ら2人を逮捕した。同課によると、「金を預かったが返していないだけ」などと、2人とも容疑を否認している。
 同社は2004年7月以降4年間で、福岡、熊本、兵庫各県の42人から投資金名目で計約6億5000万円を集めたが、うち約3億8000万円が返還されていないという。
 逮捕容疑は07年5月〜08年3月、「年6〜10%の配当を払う。元金も必ず返す」などと偽って架空の不動産ファンドに出資するよう勧誘し、福岡市内のビルのオーナー(77)ら女性3人から計2600万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
詐取総額2000万円以上か=振り込め容疑で2人逮捕
町村会幹部ら4人再逮捕=関係団体から百数十万円詐取
石井社長に報酬5億円=近未来元専務ら再逮捕-3500万詐欺容疑・警視庁
広島ガス子会社元課長ら5人逮捕=資材の架空取引で詐欺容疑
元課長ら数人を立件へ=広島ガス子会社の循環取引

日常をつづります。。
京都抹茶むすめ
自己破産
債務整理無料相談
債務整理
[PR]
by jld7htueup | 2010-01-12 22:28


<< 皇族子弟の学習院離れ、なぜ?(... <ひこにゃん>グッズ消滅の危機... >>